ヒルトン・グランド・バケーションズの宿泊招待状でハワイに行った話①

2019年5月にヒルトン・グランド・バケーションズ(ヒルトングランドバケーションズ)のタイムシェア説明会を聞きに行ったときにもらったプレミアム宿泊券を使って、夫婦で人生初めてのハワイ旅行に行きました!

そのときの体験談を書きたいと思います。

 
ビリーブ
そもそもヒルトン・グランド・バケーションズってなんですの?
 

 

 

出会いは突然やってくる

2019年3月某日、私たち夫婦は、「ゴールデンウィークの予定なんも決めてないねー」なんて言いながら、某百貨店の中を通行していると、百貨店の出口付近にとあるブースが設置されており、なにやらビラを配っているお姉さんがいるのを発見しました。

 

そのブースの近くに立っていた案内板を見ると、タイムシェア説明会に来て話を聞いてもらうだけで、ハワイの宿泊券3泊10万円相当分をプレゼントと書いていました。

 

 
ビリーブ
なにこれめちゃくちゃ怪しいやないか。話を聞くだけでそんなものがもらえるなんて、そんなおいしい話があるわけない。

当然、私はかなりの不信感を持ちました笑

 

後々いろいろ調べてみると、ヒルトンは、結構昔からこういう説明会勧誘のブースを出しているということがわかりました。しかし、このとき初めてこういうブースを見たので、ただただ怪しいという感想しかありませんでした。

怪しいとは思ったものの、よくよく見るとHILTON(ヒルトン)の文字が見えました。

 

ヒルトンホテルなんて庶民なもので泊まったことはないんですが、さすがにヒルトンの名前と、それが高級ホテルであることだけは知っていました。

 

さすがにそのヒルトンさんが悪いことをするわけはないし、「とりあえず話を聞いてみるだけ聞いてみるか」と思って、ブースのお姉さんから話を聞いてみることにしました。

説明会参加には一応要件がある

お姉さんからは、説明会に参加してもらえれば宿泊券をあげますよと説明を受けました。

その際、説明会参加にあたり、名前、住所等の個人情報を記載してくださいと言われたので、言われるがまま渡された紙に記載しました。

 

また、説明会参加にあたっては条件がありますということで、次の2つの条件を満たしているかチェックするところがありました。

①過去にタイムシェアの説明会に参加したことがないこと(過去に参加した場合は、他の要件があったかもしれませんが、そこまでは覚えていません)

②世帯年収が700万円以上あること

 

もっとも、②については自己申告だけで、根拠資料を求められることはありませんでした。

この条件②があるのを見て、私は、これ説明会でなんかやばいもの買わせられるんじゃないかという不安は感じました笑

 

渡された紙に回答した後、この日すぐに説明会に案内してもらうという話だったんですが、どうもすでに説明会が定員になっていたそうで、翌日説明会に参加することになりました。

ちなみに、この段階でタイムシェアがなんなのか一切説明がありませんでした。

説明会に行けばわかるといわんばかりに。

 

翌日参加した説明会についての話は次回に続きます!

いかにも怪しい話を書いていますが、最終的に私はこの説明会を受けに行ったときにもらえた宿泊券でハワイ旅行を楽しむことができましたので、ご安心ください笑
 
こちらへ続きます
関連記事

前回ヒルトン・グランド・バケーションズの勧誘を受けた話を書きました。 今回はその続きを書いていきたいと思います!   前回の記事はこちらになります。まだ確認していない方は、こちらをご確認ください。 [sitecard […]