【新婚旅行】イタリア旅行記③(1日目)

前回までは出発までの過程を書いてきました、ここからは実際の旅行1日目の記録を書いていきたいと思います。

 

ちなみに、前回の記事はこちらです。見ていない方は、先にこちらをご確認ください。

関連記事

前回の続きを書いていきたいと思います。   前回の記事を読んでいない方は、こちらをご確認ください。 [sitecard subtitle=関連記事 url=https://my-ordinarylife.com/[…]

空港

ツアーの空港での待ち合わせ時間は、朝8時前の時間帯でした。

前回の記事にも記載したとおり、出発空港が中部国際空港に変更になったため、宿泊していた名古屋駅周辺から名鉄で向かいました。朝は5時半起きだったかと思います。

海外に行ったこともなかったので、当然ながら中部国際空港に行くのも初めてでしたし、名古屋駅周辺にも明るくないので、ホテルから名鉄名古屋駅の行き方を前日のうちに実際に歩いてみていたのでスムーズに向かうことができました。

 

 

集合場所は、空港内にあるN旅行のカウンター前と指定されていました。

空港には指定された時間よりは15分ほど早く着いたのですが、カウンターに向かってみると、ツアー参加者と思しき人が数人いるのが見えました。

ツアー参加への実感と湧き上がる高揚感!

 

近づいてみると、今回の添乗員の方がいらっしゃいました。

添乗員というとなんとなく女性をイメージしていたのですが、今回の添乗員の方は30代後半から40代前半くらい男性の方でした。

この段階では、集まった順番に添乗員の方から話を聞いて、各自搭乗券を取得するという流れだったので、ツアー参加者全員の姿を見ることができませんでした。

ちなみに初めて全員の姿を確認したのは、乗り換え地のフランクフルトで集合した時でした。

 

 

 搭乗開始時刻まで時間があったので、空港内でトイレ済ませたり、本屋をぶらぶら。

頃合いを見て、出国手続き、手荷物検査。

初めての手荷物検査ですが、意外とあっけなかったです。

そして搭乗ゲート付近で、搭乗開始時間を待ちます。

 

いざ飛行機へ

今回の飛行機は、ルフトハンザドイツ航空!恥ずかしながら今回の旅行で初めてこの航空会社の存在を知りましたよええ。ルフトは翼という意味らしいですね(添乗員からの受け売り)。

 

搭乗開始時間になり人も多く集まっていたのですが、むむむ・・・

全然進まないじゃないか!!

飛行機の整備に時間がかかっていたらしく、搭乗開始時間から30分以上経ってようやく搭乗開始となりました。 

 

 私は、乗り物酔いするタイプなので、飛行機の揺れで酔うかもしれないなとは思っていました。結構揺れる場面はありましたけど、全然酔わなかった~!が、奥さんはかなり酔っていて大変そうでした。

飛行機内では、映画もありましたが、あまり興味の湧くものがなかった・・・

 

アマゾンプライムでダウンロードした海外ドラマを見て時間をつぶしました。wifiを使えない環境でも見れるのでオススメです!(なお、飛行機内でもお金を払えばwifiを使うことができたようです)。

 

実に11時間ほどかかって、乗継地のフランクフルト空港に到着。

あたりまえだけど外国人が多かった。というかデカい人が多い。かっこよすぎる。

 

ここで、添乗員さんが一度ツアー参加者全員を集めて、乗り継ぎの説明。

ツアー参加者は、夫婦が8組ほど(新婚に限らず)、親子数組、4人組家族1組といったような構成でした。

乗り継ぎまでも少し時間があったので、空港内をうろうろ。

売店でサンドイッチを買おうとするも、うまく注文できず、頼んだものと違うものがでてくるし、小銭を投げつけられました笑(ドイツこわー)

 

イタリア到着

その後、フランクフルトからミラノまで1時間半ほどフライトして、ミラノに現地時間18時過ぎごろに到着しました!

すでに迎えのバスが来ているとのことで、空港内をさっと後にして、バスに乗りホテルへ向かいました。

1時間ほどでホテルについたかと思いますが、ホテルのロビーについた段階でもうくたくた。

チェックイン手続きとかはすべて添乗員さんがしてくれ、翌日の朝の集合時間や朝食の時間、スーツケースを集める時間の説明を受けた後、解散し、各自部屋へ。

 

こういう細かい時間については、事前に配られていた日程表には記載されておらず、前日に添乗員さんから説明されメモをとるという形式でした。個人的には、こっちのほうが記憶に残るからよし!また、自分でとったメモを見るのも、また思い出になります。

ちなみにホテルの部屋はこんな感じでした。

この日は、もう明日に備えて寝るだけということで、さっさとシャワー浴びて寝ました。 

 

④へ続く。

関連記事

イタリア新婚旅行ツアー2日目の内容について書いていきたいと思います。   前回の記事はこちらになります。まだ確認していない方は先にご確認いただければと思います。 [sitecard subtitle=関連記事 url=htt[…]